人気ブログランキング |

「浜松の家」三年後

「浜松の家」の三年後の写真です。
正確には、10月で丸四年になるそうです。
まずは、南東からの外観です。
外部木部が、そろそろ塗装をしたい時期に・・・
シンボルツリィーのヤマボウシも大きくなりました。
b0095981_10581836.jpg

b0095981_10592268.jpg

バルコニーです。杉が微妙な色に・・・。オーナー自身が塗るかも?
南のデッキです。
b0095981_10393923.jpg

3年でだめになってしまい。
18mmのビーチ材から30mmのアマゾンジャラにやり変えたそうです。(最近)
本当は南洋材は使いたくないとオーナー弁、あと赤茶の色も・・・と。無塗装です。

内部、キッチンからです。
b0095981_10465393.jpg

リビングです。誰か寝てるぞー・・・
b0095981_10475197.jpg

キッチンからトイレです。
b0095981_10482331.jpg

吹き抜けです。上の開口部(R5)からコールドドラフト発生のため
オーナー自ら防止の手作り障子です。効果があるそうです。
あめ色になった床
Sオイル+蜜蝋ワックス仕上げで二年目に塗っているそうです。
夏は皆素足、冬でも子供は素足だそうです。
b0095981_10534622.jpg

ryotaパパ様写真撮影及び提供ありがとうございました。
使わせていただきました。
ryota様御出演ありがとうございました。
トラックバックURL : https://yokodunah.exblog.jp/tb/5124637
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ie-inoue at 2006-06-27 13:26
今回は私が叫びそうになりました。「わっきれい!」表情がかわいい。緑も豊かで・・・1番いいのはこの床でゴロンと寝られるところ。ryota君かな?気持ちがいいんだね。その様子が伝わってきました。
Commented by hirano-soft at 2006-06-27 18:21
家全体が落ち着いてきてますよね。床や梁や柱がいい色ですね。
床にごろんがいいですね。それにいい顔してる(笑)
しまった、吹き抜けの写真を入れ忘れてしまいました。とほとほほ・・・
Commented by ryotaパパ at 2006-06-27 23:45 x
住人です。ほんとこの家は使いやすい。キッチンが家のど真ん中なんで、いろいろなことがシンプルに考えられた。北側に収納をまとめたり、オープンなつくりだったり・・・、ほんと設計がよいね。 親方、褒めるの、このくらいで良いすっか。
Commented by hirano-soft at 2006-06-28 00:38
この家は、御施主さんと工務店さんと3人三脚で作ったという思い出があります。多くの皆さんの協力で家は成り立つものですよね。思い入れは大きいかもしれません。実は、「OMソーラーを勉強する」オレンジ色の厚い本(ひまわり会の会員には無料でもらえる)の家つくりはこの家の実写です。話を分かち合える人達とと家つくりを出来たことを感謝いたします。
これからのもよろしくね・・・
Commented by もとぶか_ゆ~ at 2006-06-29 09:46 x
親方、ryotaパパさん ありがとうございました。実は写真のUP楽しみにしておりました。
外の木部、デッキが3年でだめになってしまったとは・・・・
バルコニーのあたりは杉でしたかね・・・こっちのほうがもち
がいいのでしょうか?厚さもちょっと足りなかったのかなー?
なんにせよ、7月8日は行って見たいと思っております。
ryotaパパさん 情報ありがとうございました。
スローハンドさんに連絡してみます。
Commented by hirano-soft at 2006-06-29 12:57
杉は、赤身が多ければ、持ちはいいみたいですね。デッキ材は当時のT氏の口車に乗ってこの結果でした。やっぱ南洋材を使わない方が・・・かなあ?
名前
URL
削除用パスワード
by hirano-soft | 2006-06-27 11:00 | 設計 | Trackback | Comments(6)

日常の出来事を楽しみたいと思う建築設計事務所主宰の独り言です。