トンボ!

今日も「地球のたまご」に一人でお仕事です。
今日は長野県の物件の基本設計に着手します。
自然がいっぱいの中で・・・。
また、「浜松の家」「雄踏の家」「磐田の家」「横浜の家」のプランの修正もしなくていけません。
そして、壁量計算・N値計算を二物件片付けないといけません。
たくさんあるやー・・・・。

今日の浜松は雨が降ったり、晴れたり、蒸し暑い一日になりそうです。
また、汗をたくさんかいてしまいそうです。

今年の「蝶トンボ」です。
昨年に続いて二年連続の登場です。
b0095981_102192.jpg

飛び方は蝶のように「ひらひら」と・・・。
でもトンボです。
皆さんご存知ですかね・・・?
今、地球のたまごには、このチョウトンボが多く見ることが出来ます。
時間が出来たら、観察しに来て頂けたらと思います。

暑い日が続きますが皆さん頑張りましょうね。
ではまたね。
[PR]
トラックバックURL : https://yokodunah.exblog.jp/tb/9204235
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 駿河木の家日記 at 2008-08-15 10:18
タイトル : 2008・トンボの観察・・・チョウトンボとオマケの蝶(ヤ..
また、トンボか!と、思われた方も多いことでしょう。・・・が、本日は、そんじょそこらのトンボではありません。チョウトンボです。ただ、チョウトンボのチョウは、超ではなく、蝶ですけどね。漢字では、蝶蜻蛉と書きます。 蝶がヒラヒラと舞っているように飛ぶことから名づけられたようです。要するに、そのまんまということですね。特に、他のトンボに比べて胴体が短く、後羽の幅が広いので、遠目には蝶に見えます。 舞っている姿を撮ろうとしたのですが、レンズ交換が間に合いませんでした。(涙) 葦の中に舞い降り、身を潜...... more
Tracked from 駿河木の家日記 at 2008-08-15 10:19
タイトル : 2008年・トンボの観察・・・続・チョウトンボ(蝶蜻蛉)
先月は、チョウトンボ(蝶蜻蛉)を見つけたのに、草に邪魔されて全身を撮ることが出来ませんでした。こちらが その時の記事です。→2008・トンボの観察・・・チョウトンボとオマケの蝶(ヤマトシジミ&ベニシジミ) ところが、今日は近くをヒラヒラと舞っています。散歩していた若いお父さんが、お子様たちに「珍しい青い蝶が飛んでいるよ。」と、教えていました。私は、「これはトンボだよ。」と、言おうとしましたが、感心しているお子様を前にして、ぐっと、言葉を飲み込みました。 ■確かに飛んでいる姿は蝶に見えます...... more
Tracked from 駿河木の家日記 at 2008-08-15 10:20
タイトル : 2008・トンボの観察・・・またしても、チョウトンボ
昨日は、麻機湿原にトンボの観察に行ってきました。いきなり、チョウトンボのお出迎えです。10頭はいます。本当は、イトトンボを撮りたかったのですが、これだけ多くのチョウトンボにお出迎えされては、記事にするしかなさそうです。 チョウトンボは、先日も載せたばかりですから、飽き飽きしている方も多いはず。・・・誠に申し訳ございません。甚だ勝手ではございますが、飽きられた方は、飛ばしてくださいますようお願いいたします。 写真を見ますと、チョウトンボが飛ぶ姿は、「トンビがぐるりと 輪をかいた♪」そのもので...... more
Commented by narrative-cc at 2008-08-02 22:34
蝶トンボ、昨年見たときは驚きましたが今年は、あっ!超トンボ!
すぐに分かりましたよ!
虫取り大好きな息子に実物を見せてあげたいで~す(>_<)
Commented by hirano-soft at 2008-08-03 13:07
「超トンボ」を家族そろって是非見に来てくださいね。
お待ちしておりますよ・・・。
Commented by surugaki at 2008-08-15 10:16
昨年以来、チョウトンボを探していましたら、今年は、大量発生しました。想いが通じたようです。ブログもチョウトンボ記事が多くなりました。それで、大量にTBさせていただきました。
Commented by hirano-soft at 2008-09-14 22:32
ご返事がおそくなりました。気温の変化かなのか、超トンボが大量ですか。自然の力が伸びるのはうれしいことですね。
名前
URL
削除用パスワード
by hirano-soft | 2008-08-02 10:30 | 青木平の家 | Trackback(3) | Comments(4)