人気ブログランキング |

カテゴリ:現場監理( 124 )

ヘルメット!

工事現場に入る時は「ヘルメット」を着用。
新型ヘルメットをゲットしました。
回転式でA4サイズで厚さ80mmというコンパクトさ。
b0095981_06194728.jpg
b0095981_06200507.jpg
b0095981_06202132.jpg
b0095981_06203973.jpg
新幹線で出張時に便利ですね。
横浜の中間検査はこのヘルメットで・・・。

今日は最高気温が30℃予想です。
暑い日になりそうです。
現場に行く時は水分飲んで水分持っていきたいですね。
回転式ヘルメットでいざ出陣です。

ではまたね。

by hirano-soft | 2019-06-06 06:25 | 現場監理 | Trackback | Comments(0)

建て方。

こんばんは。
建て始めました。
袋井は浅羽のクリニックです。
b0095981_22072269.jpg
















すみません。
建て始めました。
なかなか、奥が深い建物になります。
木造でここまで出来るんだよー。
久々にいい感覚の建築になると思います。
屋根がうねります。

28日の16:00~お餅を投げる予定です。

皆、来てやあー。

ではまたね。



by hirano-soft | 2017-10-26 22:14 | 現場監理 | Trackback | Comments(2)

プレカット。

気が付くともう10月ですね。
とても月日が経つのが早いですね。
年々早くなると感じるのは年のせい・・・?
昨日は、「プレカット」の打ち合わせで
磐田市の北のはずれに・・・。
天竜川の堤防沿いにある「スカイ」さんにお邪魔しました。
静岡県西部地方では最も大きなプレカット工場です。
(私が知っている限りですが)
場所は私が住む磐田市内ですが・・・。
プレカット:木造建築の構造体をあらかじめCADで図面入力して
      工場で主に機械で材木加工して現場は組み立てるだけにする
      合理的な加工方法です。
b0095981_02555416.jpg
空と一緒に「スカイ」さんのプレカット工場を・・・。

今日はいつもより少し早起きでした。

今日の「浜ごうり」はもつかいやあー。

浜で寝てたら、起こしてくださいね。

ではまたね。


by hirano-soft | 2017-10-01 03:06 | 現場監理 | Trackback | Comments(0)

アプローチ。

今晩は。
今日は5月26日の金曜日です。
生憎の雨模様です。
暑さは一段落かな・・・。

そして愛車「ワゴンR」のオイル交換に行ってきました。
先月、45分のスピード車検を受けたのですが、次の車検まで
なんとオイル交換が無料です。
ありがたいですね。

そして眼鏡が壊れて二カ月に入り、もう限界です。
そこで新しく眼鏡を・・・。
もう、還暦を迎えたので「遠近両用」眼鏡にしようと思い。
探すと磐田の「赤札堂」さんが、なんでも安いとの情報で
行ってきました。視力検査ででは乱視も入っているようで
近眼・乱視・遠視(老眼)の三拍子だそうです。
でー、セットで8800円からあったのですが、見栄をはって
10000円のセットを購入しました。
遠近両用は納期が一週間かかるそうです。

今日は建築士事務所の新規登録の書類を持って
静岡県建築士事務所協会の西部支部は行ってきました。
ここ磐田から浜松市役所横の支部までくるまで30分ぐらいですかね。
ところが今日は「臨時休業」で閉まっていました。
がっくり・・・。
仕方ないので書類を「郵送」することにしました。
最初から郵送にすればよかったのにね・・・。

前書きはこれぐらいでタイトルの「アプローチ」です。

b0095981_18504151.jpg

ポリカーボネートの玄関庇。どぶ漬け亜鉛メッキの鉄骨の上に
t=8mmのポリカーボネート乗っています。8mmあると自重でたわみますね。
床は右からコンクリート金ゴテ、豆砂利の洗い出し、砂利敷きの仕上げです。
砂利の上にはストーブの薪を並べて乾燥です。
いい感じの「アプローチ」ですね。
桧の玄関ドアとガラスのFIXもいい感じですね。
外壁のスイス漆喰もうーんいいね。
手前は、既製品のカーポートです。

b0095981_18512432.jpg
玄関ドアから見るとこんな感じです。
斜面の植え込み・樹木がいいですね。

てな訳で。

ではまたね。


by hirano-soft | 2017-05-26 18:11 | 現場監理 | Trackback | Comments(0)

現場から・・・。

現場から、です。
事件は現場で起こっている。
「青木平の現場」に来て三カ月です。
進んでいるようでなかなか大変です。
でも、残り一カ月を切りました。
屋根の集熱ガラスも乗り、ようやく屋根らしく。
b0095981_04124846.jpg
b0095981_04134933.jpg
外壁では、スイス漆喰の下塗りを行っています。
ミネラルという下塗りです。
もう少しで外部は完成します。
b0095981_04132567.jpg
でー、少し、夕日の富士山です。

ではまたね。




by hirano-soft | 2017-03-30 04:25 | 現場監理 | Trackback | Comments(0)

初生の家Ⅲ

「初生の家Ⅲ」
今の現場の様子です。
大工さんは内壁のPBを張っています。
写真は玄関からリビング・がイニングを見ています。
b0095981_10482589.jpg

平屋建てのOMソーラーの家は杉の木の家で大きさは19坪です。
工事は順調に進んでおります。
足場が取れると外観を撮れるのですが・・・。
ではまたね。
by hirano-soft | 2014-04-16 11:01 | 現場監理 | Trackback | Comments(0)

完成しました。

気が付くと二月も残りわずか。
「浜松・初生の家Ⅱ」が完成しました。
先日の写真ですが・・・。
夕暮れの外観
b0095981_1643855.jpg

少し長めのアプローチからやさしい明かりが迎えます。
大屋根にOMソーラーと太陽電池のクアトロソーラー。

LDK。
b0095981_16241678.jpg

勾配天井と格子がいいですね。

完成見学会があります。
3月1日(土)3月2日(日)の二日間。
10:00から16:00です。
詳しくはOM建築工房ホームページを見てね。

ではまたね。
by hirano-soft | 2014-02-26 16:28 | 現場監理 | Trackback | Comments(0)

もう少しです。

今日は朝現場によって来ました。

浜松は「初生の家Ⅱ」の現場では仕上げの段階です。
外部の足場がとれて・・・。
b0095981_1627641.jpg

黒のガルバリュームの外観です。
平屋のフォルムによく合います。
OMソーラーに太陽電池の組み合わせでクアトロソーラーです。

内部では仕上げ中です。
b0095981_16295446.jpg

ダイニングリビングを見てます。
勾配天井で広がりのある空間です。

もう少しで完成します。
完成がとても楽しみな現場です。

ではまたね。
by hirano-soft | 2014-02-12 16:36 | 現場監理 | Trackback | Comments(3)

今の現場は・・・。

気が付くと年が越し、一月も中盤を過ぎました。
ご無沙汰しております。
皆さん、お元気でしょうか。
今の現場です。
「浜北の家Ⅱ」
東の外観。
b0095981_18351896.jpg

二階建てのOMソーラーの家。
東からの外観です。
既存のしだれ桜が印象的です。
完成までもう少しです。

「初生の家Ⅱ」
南の外観です。
b0095981_18513992.jpg

旗ざお敷地に建つ平屋建てです。
OMソーラーと太陽電池のクワトロソーラーです。
二月の完成を向かっています。

「初生の家Ⅲ」
基礎工事中です。
b0095981_18412561.jpg

平屋のOMソーラーの家です。
土間と立ち上がりのコンクリートを一体で打ちます。
しっかりした基礎です。

そして今日OM建築工房のホームページがリニューアルしました。
見てみてください。

そして明日・明後日は地球のたまごでOM体感見学会を開催します。
村櫛の地球たまご内のモデルハウスにて
1月18日(土)19日(日)の二日間。
時間は10:00~16:00です。
お待ちしてます。
OMソーラーの暖かさを体感してください。

ではまたね。
by hirano-soft | 2014-01-17 18:48 | 現場監理 | Trackback | Comments(2)

浜松・初生の家Ⅱ

「浜松・初生の家」が建ち上がりました。
水平ラインが綺麗な平屋の家です。
大型の台風がくるのではということで建て方を延ばしましたが、
日曜日・月曜日で無事にOMソーラーの集熱部まで・・・。
b0095981_17555642.jpg

写真の南側はとてもシンプルな大屋根に見えますが、
北側は変形敷地を生かし変化にしてます。
OMソーラーと太陽電池(クアトロソーラー)などでゼロエネ住宅になります。
完成がとても楽しみな家になります。

ではまたね。
by hirano-soft | 2013-10-30 18:05 | 現場監理 | Trackback | Comments(0)

日常の出来事を楽しみたいと思う建築設計事務所主宰の独り言です。