人気ブログランキング |

カテゴリ:パッシヴソーラー( 26 )

ど熱い!

ど熱い!
九州に台風。
静岡は「ど熱い」!遠州弁で「ど」を付けて強調。
パッシブクーリングでこの暑さは厳しいですね。
30℃を大きく超えて日射を遮断して自然通風で30℃以上の温風が・・・。
でエアコンを27℃で付けて日射や光を押さえています。
扇風機も併用して・・。
「ショコラ」は快眠。
b0095981_22142399.jpg
自分も快眠したいと思う今日この頃・・・。
簾+カーテンで遮熱+エアコンで快適な事務所でした。

ではまたね。

by hirano-soft | 2019-08-06 22:16 | パッシヴソーラー | Trackback | Comments(0)

簾。

甲子園の高校野球が開幕。
開会式では給水タイムを導入。
それにしても熱い・暑い・・。
先日、設置した簾の内側は・・・。
b0095981_15054105.jpg
外が明るく、日射を遮断して風を通す。
簾越しに樹木も透ける景色がいい感じ。
少し、視覚的に涼しく感じるのは私だけかしら・・・。

ではまたね。

by hirano-soft | 2019-08-06 15:11 | パッシヴソーラー | Trackback | Comments(0)

すだれ!

連日、とろけるような暑さ・熱さ・・・。
エアコンをつけて熱中症対策。
その前にパッシブデザインで暑さを和らげる。
日射を遮蔽して自然通風で・・・。
大きいのは開口部からの日射の侵入や照り返し。
後付けでは「すだれ」や「よしず」に「緑のカーテン」などを窓の外に・・・。
内側にはカーテンやブラインドを取り付ける。
効果が大きいのは外側に付ける方が効果が大きい。
事務所や自宅の窓に「すだれ」を取り付けました。
事務所の南:すだれ+落葉樹(すだれは3年物)
b0095981_02353083.jpg
事務所東:シャッターを下げて日射を遮蔽。
     板塀と併用ですが、シャッターの裏はああ暑い。
b0095981_02361225.jpg
二階東・南:すだれ(東は二年物、南は一年物)
b0095981_02355563.jpg
二階西:すだれ二枚(三年物のすだれ)
b0095981_02363297.jpg
ちなみにエアコンは壊れています。
築40年以上前の建物です。無断熱でサッシもシングルガラスです。
夏暑くて冬寒い。高温多湿の日本の住まいは深い軒で日射をコントロールしてきたのですが。
深い軒のない我が事務所では「すだれ」を使って抵抗しています。
エアコンや扇風機を使うにせよ、日射遮蔽で効果が上がると思います。

今日は磐田市中泉御殿の夏祭りです。

ではまたね。

by hirano-soft | 2019-08-03 03:12 | パッシヴソーラー | Trackback | Comments(0)

木製床吹き出し口!

空気式ソーラーシステムで床暖房するのに
床下に空気を流します。
その空気は室内へ流れ出ます。
その出口が床の吹き出し口です。
今までスチールのタイプのグリルを使っていました。
木の家には木の床の吹き出し口が似合うと思い、
どうしても欲しくなり、購入しました。
世の中にあるのは20年前から知っていましたが、
いよいよ、使用開始です。
昨日、以前の会社の仲間が届けてくれました。
木製でありながら、風量調節付きです。
ローテクですが、実に面白いです。
b0095981_04530996.jpg
上:チェリー(堅木でいい色合いです。お気に入りの床吹き出し口です。)
下:ウオールナット(濃いめの色合いで少し色のばらつきがありますね。)
          天然木の風合いですね。
その他、バーチがあるそうです。(白木の色合いで栂に変わるそうです。)
全て木にするにはコストがかかるのでリビングとかメインになる場所には
これから使いたいと思います。

今日は静岡に打ち合わせに行ってきます。

ではまたね。

by hirano-soft | 2019-02-20 05:06 | パッシヴソーラー | Trackback(134) | Comments(0)

夕日と蓄熱。

朝晩の冷え込みがやってきました。
事務所では昨日、電気ストーブを出しました。
日中は南の開口部から日射を取得で結構暖かい。
日が沈むと冷え込んで来ます。
断熱気密は10年前に事務所に改装したままですが、
蓄熱を付加しました。
ペットボトルの水蓄熱。
昼間のダイレクゲインで蓄熱。
夜間のストーブの熱で蓄熱。
で、明け方10℃を切らないようにしたいのですが、
この時期で明け方16℃でした。
ダイレクトゲインの蓄熱にはペットボトルに黒色塗装をしようと思います。
b0095981_07290714.jpg
玄関の踏み石(御影石)やメダカの水槽の水など蓄熱容量を
増やす工夫をしようと思います。

袋井は「風見の丘」の夕日。
b0095981_07333498.jpg
b0095981_07335052.jpg
太陽の日射って大切ですね。
そして木造の蓄熱も重要ですね。
いろいろ考えたい年になりました。

ではまたね。

by hirano-soft | 2018-11-24 07:37 | パッシヴソーラー | Trackback | Comments(0)

OMソーラー。

以前、やっていた会社でのOMソーラー。
浜松「天竜区役所」です。
6年ぶりに寄りました。
この地域ではOMソーラーの区役所は
ここだけです。
北側外観はガラス張りに
日よけのFRPのグレーチング縦使い。
夏場の北の日射をコントロール。
b0095981_04064475.jpg
木造の柱は4本の組み合わせ。
寄り沿うようにOMソーラーの「立ち下がりダクト」
上からGWダクトにガルバラッキングカバーで化粧。
アクリル(温風が見える?)
ラッキングカバーで化粧+木製カバーで保護
人が触れる部分は木でカバーするのはいいですね。
まあ、木(気)が効いている・・。
b0095981_04065894.jpg

大型の台風が来てます。四国か関西に上陸やあ・・。
昨日、修理した木製雨戸を塗装し、何とかはめて。
簾を撤去しました。(前回の台風でどこかに飛んだので)
古い家のなので台風準備です。
サザエさんの家では木製雨戸に板を打ちつけていますが・・・。
波平さんとマスオさんが・・・。

ではまたね。


by hirano-soft | 2018-09-04 04:21 | パッシヴソーラー | Trackback | Comments(0)

ハイブリッド

磐田市の北にある材木屋「カワイ」さんで
大工さんと加工の打ち合わせに向かう途中。
磐田原台地の茶畑で見つけた「ハイブリッド」ソーラー発電。
b0095981_05111108.jpg
下に茶畑。上に太陽光発電。
玉露など日射を防ぐのに
黒い遮光シートをかけて日射をコントロール。
太陽電池で発電しながら茶葉の日射をコントロール。
これは「ハイブリッド」かな・・。
b0095981_05112692.jpg
太陽電池は間隔が開いております。
この太陽電池はありかもね。
梅雨入りしてますが、ガンバですね。

ではまたね。

by hirano-soft | 2018-06-08 05:16 | パッシヴソーラー | Trackback | Comments(0)

発電。

すみません。
今日はあちこち走っていました。
その中で、竜洋町の風車です。

b0095981_21154097.jpg
b0095981_21155897.jpg
b0095981_21161145.jpg
とにかく、でかい。
とにかく、音がうるさい。
でも、風が強い、遠州地方では大きい風車がたくさんあります。
特に冬は西からの風が5m/毎秒吹きます。
豊橋から牧野原まで・・・。
自宅では40から50メートルある風車は無理ですね。
音が半端ではないですね。

近くでは実用的な風車が施工中でした。
太陽光発電の買い取り価格の低下が、
太陽電池の設置と風車の設置を止めますね。
静岡県西部地方は風車の普及がいいかもね。
誰か、いい風車つくってよお・・・。

ではまたね。

by hirano-soft | 2017-12-17 21:27 | パッシヴソーラー | Trackback | Comments(0)

省エネ電球!

今晩は!
今日はとても暖かな日中でした。
もう春に近付いてきたのでしょうか。
上着がなくてもいいくらいでした。

今日はそんな天気に誘われて
100円ショップ「ダイソウ」に行ってきました。
100円でいろいろなものが揃います。
中には200円・300円・500円といったものまであります。
でー、今日買ったのは、LEDの電球です。
40w相当がなんと300円、60w相当が400円です。
通常なら1000円ぐらいするのでしょうか。
思わず買ってしまいました。
色も電球色と白昼色を選べます。
この電球性能が同じようならお買い得ですね。
数値を見る限り、他のものと性能は同等でした。
恐るべし、100エンショップ「ダイソウ」でした。

ではまたね。
b0095981_17585603.jpg


by hirano-soft | 2017-02-19 18:07 | パッシヴソーラー | Trackback | Comments(0)

屋根。

私が住んでいる磐田では
昨日の夜、大雨が降りました。
それも大粒の雨がバケツをひっくり返したように・・・。
雨音がすごくて他に何も聞こえないくらいでした。
大気の状態が不安定で各地でヒョウが降ったりしたようです。
異常な気象なのでしょうか。

「浜北の家」のOMソーラーの屋根です。
b0095981_10242636.jpg

緩やかな大屋根に集熱パネルの部分だけ勾配を変えています。
ガルバリューム鋼板の瓦棒葺きで
美しい屋根になりました。
ではまたね。
by hirano-soft | 2012-05-29 10:31 | パッシヴソーラー | Trackback | Comments(0)

日常の出来事を楽しみたいと思う建築設計事務所主宰の独り言です。