人気ブログランキング |

OMの学校

「地球のたまご」は、連日、学生さんがやってくる。
皆さん、もちろんお勉強に・・・
小学生や中学生に学校の先生たちのグループまでも。
学校教育として「地球のたまご」で環境や自然やエネルギーなど学ぶことは
いいことですね。
小さいうちから,OMをしっかり教育です。
まずは地元の小学生に太陽とエネルギー教育です。
b0095981_15433951.jpg

講師はだれだ?
中学生に合併処理層の説明です。水のことに関心もったかなあ?
b0095981_15455781.jpg

6月29日・30日とシミュレーションの講習会です。
9人の方の参加で2日間お疲れ様でした。
b0095981_15493569.jpg

by hirano-soft | 2006-06-30 15:49 | 設計 | Trackback | Comments(4)

「地球のたまご」近況6

「地球のたまご」の生き物たちです。
事務所の中に蟹が・・・
階段を上ろうとしてます。
b0095981_9211872.jpg

これは、外のデッキにいた蟹です。
この蟹、甲羅が笑っています。
とっても明るい蟹です。
b0095981_9203958.jpg

by hirano-soft | 2006-06-29 09:24 | 設計 | Trackback | Comments(6)

「浜松の家」三年後

「浜松の家」の三年後の写真です。
正確には、10月で丸四年になるそうです。
まずは、南東からの外観です。
外部木部が、そろそろ塗装をしたい時期に・・・
シンボルツリィーのヤマボウシも大きくなりました。
b0095981_10581836.jpg

b0095981_10592268.jpg

バルコニーです。杉が微妙な色に・・・。オーナー自身が塗るかも?
南のデッキです。
b0095981_10393923.jpg

3年でだめになってしまい。
18mmのビーチ材から30mmのアマゾンジャラにやり変えたそうです。(最近)
本当は南洋材は使いたくないとオーナー弁、あと赤茶の色も・・・と。無塗装です。

内部、キッチンからです。
b0095981_10465393.jpg

リビングです。誰か寝てるぞー・・・
b0095981_10475197.jpg

キッチンからトイレです。
b0095981_10482331.jpg

吹き抜けです。上の開口部(R5)からコールドドラフト発生のため
オーナー自ら防止の手作り障子です。効果があるそうです。
あめ色になった床
Sオイル+蜜蝋ワックス仕上げで二年目に塗っているそうです。
夏は皆素足、冬でも子供は素足だそうです。
b0095981_10534622.jpg

ryotaパパ様写真撮影及び提供ありがとうございました。
使わせていただきました。
ryota様御出演ありがとうございました。
by hirano-soft | 2006-06-27 11:00 | 設計 | Trackback | Comments(6)

旧社屋

まだ、旧社屋は健在です。
b0095981_9122158.jpg

先日、浜松市は長鶴町の旧社屋へ行ってきました。
「地球のたまご」に移ってまる二年経ちました。
この日は、書類(ダンボール箱)の移動です。
b0095981_912493.jpg

ダンボールの山
b0095981_9133654.jpg

以前はここにフォルクスAの第一号が建っていました。
あれ、誰立っていますね。
b0095981_9152071.jpg

by hirano-soft | 2006-06-26 09:16 | 設計 | Trackback | Comments(6)

「地球のたまご」近況5

OMの基本技術講習会も今日で終わります。
1日目にOMの概論と設計、2日目にOMの施工、3日目にテストと演習
3日間缶詰のハードな講習会です。今、最後のグループ演習の最中。
講習の復習を兼ねて自分たちで議論し、自分の手を動かしています。
もう少しで「地球のたまご」を後にします。3日間お疲れさまでした。

地球のたまごでの生き物たちです。
まずは、黄金のトンボです。
体も羽まで全身ゴールドです。
名前は「キトンボ」らしい?
知っている人は教えてください。
b0095981_133018100.jpg

合併浄化槽から最初の池(第一観察池)の
「ふな」です。魚群だ・・・
b0095981_1332089.jpg

「野アザミ」です。
b0095981_13324113.jpg

尚、撮影は「自称カメラ小僧1」(OM計画のK)です。

おまけ、太陽電池での発電モニターのCO2量でのぞろ目
b0095981_1335394.jpg

b0095981_13382080.jpg

撮影者は「自称カメラ小僧2」(平野部屋の通称ちんぴら)です。
by hirano-soft | 2006-06-23 13:40 | 設計 | Trackback | Comments(7)

「地球のたまご」近況4

6月21日から23日まで3日間、OM基本技術講習会が行われています。
今回は、25名の皆さんでやる気満々・・・
講師をやんないと・・・
b0095981_11451741.jpg

講習会の皆さんに「地球のたまご」をご案内中
b0095981_11461081.jpg

例のバックネットに「フジ」を植樹。社員皆で・・・
b0095981_11502081.jpg

早く覆い茂って暑さから・・・
b0095981_11511758.jpg

by hirano-soft | 2006-06-22 11:52 | 設計 | Trackback | Comments(17)

浜松の家

今回は竣工3年目の物件の紹介です。
浜松の家「K邸」です。
三年経つと外部木部塗装の塗り替えや木製デッキの
改修とか手入れが必要になってきます。
尚写真は竣工当時のものです。

南東の外観
b0095981_10513723.jpg

デッキ周り
b0095981_1052723.jpg

玄関周り
b0095981_1053015.jpg

玄関から居間
b0095981_10533173.jpg

キッチンから
b0095981_1053582.jpg

キッチンからトイレをみて
b0095981_10543320.jpg

二階の吹き抜け
b0095981_10552263.jpg

尚、三年目の写真は次回・・・
by hirano-soft | 2006-06-21 10:56 | 設計 | Trackback | Comments(15)

「地球のたまご」近況3

今回は「地球のたまご」の生き物たちです。
ビオトープの池には、いろいろな生き物います。
その中で「トンボ」の紹介です。
トンボと言うと静岡県磐田市の「桶ヶ谷沼」が有名です。
その種類の多さは日本一?67種の生息が確認されています。
でー、たまごのトンボは・・・
b0095981_753612.jpg

ショウジョウトンポ
b0095981_7551874.jpg

ハラビロトンボ
b0095981_7555062.jpg

ホソミオツネントンボ
b0095981_757186.jpg

尚、写真とトンボの名称が違っていたらお許しください。
トンボ写真撮影者はOM計画のKさんでした。
by hirano-soft | 2006-06-19 08:05 | 設計 | Trackback | Comments(13)

たまには勉強

今日は、浜松の駅前、アクトシティーに行ってきました。
ここで、建築士事務所の管理講習会が行われました。
静岡県知事の指定講習会です。
オーエムソーラー協会一級建築士事務所も今年の冬に
事務所登録の更新があります(4回目)。更新には、講習を受けて
証明書が必要です。
耐震偽装事件以来、建築士法も大きく変わるようです。国会を通ったようで。
この職能と自分たちの信頼を築くため、朝から晩までがんばりました。
しかし、私の後ろの御年配(すみません)見た目私より20歳ぐらい上の方の
いびきで、私は怒りで目がぎんぎん・・・?
会場では「たつぞう」さんや「もとぶか-T」(ぶー)さんにも会いがんばりも
ヒートアップでした。皆さんお疲れ様。
b0095981_2252420.jpg

せっけくのアクトシティーなので
アクトタワーを撮ってみました。
b0095981_22534149.jpg

日本で3番目の高さ?(以前は)
低層階が店舗
中層階は事務所
高層階がホテル(オークラ)です。
b0095981_22564297.jpg

おまけです。
アクトシティーにあるラセン階段の見上げです。
私が少し気になりましたので・・・
b0095981_2258449.jpg

by hirano-soft | 2006-06-16 23:09 | 設計 | Trackback(1) | Comments(2)

手ぬぐい

少し気分を変えて
手ぬぐいでがんばろうと思って!
手ぬぐいをねじり鉢巻でジーコjapanの応援っていう手もあるけど。
設計部に以前、頂いた手ぬぐい二点を使っておりものです。
「東京町家」さま、「ひのすみか」さま、ありがとうございます。
使わせていただきました。
b0095981_17201649.jpg

b0095981_1721898.jpg

製作者:設計部設計課マドンナ(以前エコショップの担当者)
現物を見たい方は設計部まで・・・
おりかたを知りたい方はマドンナまで・・・
by hirano-soft | 2006-06-14 17:28 | 設計 | Trackback(8) | Comments(17)

日常の出来事を楽しみたいと思う建築設計事務所主宰の独り言です。